FC2ブログ

ドールスタンドを作ってみた

景子には足裏の自立用のスタッドが無い。

足の構造は、金属関節は踵までで
爪先に向かってプラ板状の物が入っている。

なので立たせれば踵とプラ板の境目で折れ
足の裏が裂ける位の負担が掛かる。

でも、写真を撮影時は立たせたくなることも有る
足裏が裂けないように工夫を考えた
その一つの回答が「ドールスタンド」の自作だった。

一応の完成形
ドールスタンド-1

お股で跨って両脇で支える方式を
イレクターパイプで制作した。
ドールスタンド-2

一応、分割できて運搬にも対応させた
特に上半身が捻れた方がポージングにも役立つので
回転が出来る様にした。
ドールスタンド-3

初めはもっと簡素な造りだった
頭で考えて、適当に部品を揃えて組んだら
ぜんぜん強度が足りず、自立も出来なかった
公称は体重26kgだが支えるのは難しかった
前のめりに傾いて制止できなかったのだ。

なので前方に傾かない様に構造を変え
寸法の詰めや補強を行い何とか大丈夫になった。

景子に使って貰った画像がこちら
スタンドの景子-2

シャキンと立ってくれました
スタンドの景子-1

足元はこんな感じ、ハイヒールを履くのが前提で設計
スタンドの景子-3

お股の座布団がこんな感じ
(この厚さも計算の内)
スタンドの景子-5

スタンドの景子-4

自立してくれたら撮影の幅も広がると思う
スタンドの景子-6

お股や腋の負担を考えたら長時間は無理だが
衣装をビシッと着こなしたショットは撮れると思う
ただし、お股の座布団を鋏むので衣装には
制約が出るかも?
まぁボチボチ改善しても良いしね。

分割/自立式にしたので
屋外でも平地なら立つと思う
その内撮影ドライブにも使いたいね。

しゃきっとした景子もイイね♪
スタンドの景子-7


使った部材はこんな感じ

①イレクターパイプ
イレクター-1

②各種ジョイント
イレクター-2

③接着剤
イレクター-3

④パイプカッター
イレクター-4

全部で約1万円位掛かったかな
結構遊べたのでOKです。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる