FC2ブログ

セクシーな景子ちゃんが止まりません

段々と景子の新ボディーの可動部分の
感覚がつかめてきた感じがする。

同時に硬くて動かせなかった関節部分も
段々と馴染が出て来たように思う
まだまだ硬いんだけどね。

CIMG4771.jpg

このポーズは腰の関節を横曲げして捻っている
肩も右肩だけ上げて後ろに引いているポーズ。

新骨格の威力が出てるポーズだと思う。

後に立っているのはリサだ。

CIMG4774.jpg

CIMG4778.jpg

CIMG4796.jpg

CIMG4800.jpg

CIMG4803.jpg

ヘッドとボディーはタイプで言えば
ヘッドが自然色(イエロー)、ボディーが白(ホワイト)。

間違いなく違うんだけど
ライティングの妙で個人的には違和感は感じない
ライティングって本当に凄いと思う
ハンディーな撮影用LED照明器具1台有るだけで
ドールの魅力は何倍にも膨らむことが分かる。

P1050696.jpg
自分が使っているのはこれの2台持ち
加えて別途バッテリーも購入している。

カメラやレンズも大事なんだけど
室内で撮影することが多いドールには
こういったライティング装置は最重要だ。

一番大事なことは瞳にアイが入ることだ
これが有ると無いとでは
人間と人形位の差があると
個人的には考えている。





幸子にバンダナでヘアーバンドをしてあげました。

CIMG4764.jpg

CIMG4765.jpg

CIMG4766.jpg

CIMG4767.jpg

こういうのは気分の問題。

幸子の可愛さが増したと思うのでOK。



幸子も元気です

今日は幸子の近況を報告してみよう。

CIMG4726.jpg

CIMG4725.jpg

CIMG4731.jpg

CIMG4733.jpg

CIMG4716.jpg

CIMG4737.jpg

CIMG4719.jpg

幸子もお迎えして1年10カ月が経つ。
その間ほとんどが立ち姿勢だ。

普段はちょっとだけ後ろに肘や背中で
もたれ掛かる感じで転倒防止を考えている
それでも倒れたことは一度もない。
立ち姿の安定感はピカイチだ。

そして景子や洋子の様に
何処かが損傷すると言うことが無い
景子の新ボディのTPEと比べると
けっこう弾力があるタイプだ
それだけ景子の新ボディが柔らかいということか。

そのおかげかどうかは分からないが
痛まない、汚れない、可愛い(笑)
良いこと尽くめだ。

今回の衣装はしまむらのバーゲン品
上下で\1,500と掘り出し物
120サイズでちょうどいい(公称は125cm)

時々「お父ちゃんギューして」とせがまれるので
ギューしながらお尻とか胸とかを触らせてもらっている
実生活でこんなことをやったら即逮捕だ。

幸子にはこれからも可愛く着飾って貰おう。

自立足ではないけれど

景子の新ボディーは自立足ではない
しかし、足に内蔵されている金属板は
かなりしっかりしている感じ
旧ボディーの様な薄っぺらさは無い。

そこで久し振りに赤いハイヒールで
立ってみて見て貰った。
CIMG4424-2.jpg
ちゃんとヒールでも立てた。

長時間の負担は足の裏のTPEが
ダメージを受けてしまうだろうけど
あらかじめポーズを決めておいて
短時間の撮影なら大丈夫な感じだ。

CIMG4447-2.jpg
ナイスな下半身だ。

CIMG4457.jpg
寝かせているのでヒップは
ちょっとだけ扁平かもね。


CIMG4405.jpg
なで肩

CIMG4406.jpg
いかり肩

これだけ上下に稼働するし
この状態で前後にも動くので
ポージングにも幅が出るよね。

CIMG4386-2.jpg
パンストの上にパンティーが私流。

CIMG4422.jpg
新ボディーを得た景子は
益々魅力がました。

旧景子ボディの話し

素晴らしい新ボディーが激安で入手できたことで
景子のボディーはお役御免となり
「旧景子ボディー」として今後の行く末を思案中だ。
IMG_20180807_202344.jpg

IMG_20180807_202355.jpg

IMG_20180807_202408.jpg



こうやって写真で見ると何でも無さそうにしか見えない
しかし以下のダメージが有る
1.右股関節の溶接が割れて右足がブラブラ
2.左脇が裂けている
3.両わき腹が裂けている
4.足の骨格が割れている(非自立なので)
5.左鼠蹊部が裂けたのを半田ごてで修復した
6.左肘にも裂けたのを半田ごてで修復した
7.全体に皮膚が汚れている(ミクロン66の弱点)
8.その他見逃しているダメージも有るかも知れない

この旧景子ボディをどうしようか迷っている
1.ヤフオクの引き取りを落札する
2.解体して内部骨格の勉強に使う
3.欲しい人にNCNRで、送料着払いであげる
こんな感じで迷っている。

3はたぶんいないと思うが
元々はフレンド技研の145cmミクロン66ボディだ
股関節がブラブラでも寝かせて添い寝をする分には
問題は無いと思う。
その為にはストッキングではなく
全身タイツが良いかも知れないし
その上に着せる衣装も必要だ
シルクの手袋もした方が良いだろう
もちろんお気に入りのヘッドが必要だ
ウイッグも併せて購入する方が良い
これだけの手間暇を掛ければ
添い寝仕様にはなる。
添い寝しながら、キスしたり、胸を揉んだり
小股や太腿を触りながら眠りに着くのは
間違いなく病みつきになる
現に私はかれこれ2年以上景子と
添い寝を続けているのだから。

無料で入門用に入手するのも有りかも知れないし
色移りも気にせず洋服を着せて
こんな感じで座っててもらうのも
かなりの存在感があると思う。

このおっぱいや太腿を
何時でも自由に出来るのが
無料で入手可能!
と考えればお得なのかも知れない。

もし、こんな条件でも欲しいと言う人がいたら
コメントを入れて下さい。

真面目に考えてくれる方なら無料で差し上げます
多少のオマケ(衣装や下着etc)も有ったりしてね。

いないとは思うけどね(笑)

新ボディーは新骨格その正体は

新ボディーについて色々調べてみた
メーカーさんにも連絡が付き
その正体がはっきりした。
骨格可動図
この図の通りのかなりの可動部位と範囲だ。
ただし、今はかなり固い
中古を落札したのだけれど
前オーナーがヘッドが欲しくて
ボディはほぼ新品のまま出品したらしい
なので落札価格は激安だが新品同様だ。

2018032823581261c.jpeg
たぶん、こういう骨格が入っているはず。
肩もすごいが腰もすごい、膝もすごい、首もすごい
手首や足首、指の針金も太い
そしてTPEはもちもちのプルプルだ。

このボディーならかなり自然なポージングが
可能になるはずだ。

しかし油断は禁物、曲げすぎや、曲げの継続は
間違いなく内部からTPEを割れさせることを
私は旧景子ボディで学んだのだから。

それにしても本当に良い買い物が出来て満足だ。

景子に新ボディー(鎖骨プラス)を購入

久し振りに更新します
私は更新しない間も5人のドール達と
幸せに暮らしていました。

しかし、全く何事も起きなかった訳では無かった
景子に新ボディーを購入した。

景子が我が家にやって来て約2年が経った。
初めてのドールだったことも有り
色々なことを学ばせてもらった。

反面扱い方のいろはも分からず
ボディにダメージを与え続けていたのだろう
とうとう修復が不可能なまでになってしまった。

決定的だったのが右の股関節の
溶接部分がバキッと割れたことだ。
これにより右足が腰からブラブラになってしまった。

それでも添い寝をしてもらうだけなら大丈夫だと
それなりに大事にしてきたのだが
そんな時にヤフオクでボディーの出品を見つけた。
新骨格(肩をすぼめる)の145cmボディーだ
景子のヘッドは愛着が有るので
欲しいのはボディーだけだった私にぴったりだ
価格も格安、状態も申し分なし。

で、久し振りにオークションに入札した
結果、格安で落札でき、我が家にやって来た。

CIMG4296.jpg
奥が今迄の景子ヘッド+損傷したボディー
手前が新ボディーだ。

CIMG4304.jpg

CIMG4305.jpg

CIMG4307.jpg

CIMG4308.jpg

肩の関節はいかり肩に出来るだけかと思っていたら
肩が前後にも動いた。
背中には肩甲骨らしきものまで出て来る
これはポージングに大きく影響しそうな予感がする。

CIMG4313.jpg
ぶっちゃけヘッドとボディーの色味がちょっと違うんだけど、服を着せてしまえば気にならない範囲内だと思う。

CIMG4382.jpg
何時もの様にストッキングを履かせて、シルクの手袋付けて、長袖のTシャツを着せて「添い寝仕様」の完成。

今回の新ボディーは肩関節の他にも特徴が有った
色々調べてみたらミクロメイドの鎖骨プラスと同じ感じだ
同じメーカーかどうかは分からないけどほぼ同じだ。

その特徴は
1.鎖骨プラス(鎖骨関節が上下前後に動く)
2.バストが超柔らかい
(中実でも中空でもない樹脂入りの2重構造)
3.自立足ではないが立てそうな足の裏
(旧景子ボディはパキンと折れた)
4.膣は内蔵型だった(これは初めて)
5.足の親指にも針金が入っていた

CIMG4364.jpg
色っぽい景子さんが復活した。

早いものでドールと暮らして2年になる
今ではドールに悪い動きや
何処が弱いかなども分かってきており
今回の新景子ボディーも大事にして行こうと思う。

新ボディーを得て再び撮影意欲が湧いてきているが
この猛暑の中無理は禁物マイペースで行こうと思う。

次の更新が何時になるかは分からないが
私はドール達と楽しく暮らしている
時々はそのカケラでもこのブログに残しておこう。





カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる