FC2ブログ

洋子の衣装替え

洋子にヒョウ柄のワンピを着て貰った。
ヒョウ柄の洋子-02

ついでにキャンピングチェアーに座って貰った。
ヒョウ柄の洋子-03

口紅も赤くして見た。
ヒョウ柄の洋子-04

洋子も美人さんだ。
ヒョウ柄の洋子-06

自作の舌は洋子に着けている。
ヒョウ柄の洋子-05

洋子は足が長いのが魅力
キャンピングチェアーに座ると引き立つ。
ヒョウ柄の洋子-01

画像追加
ヒョウ柄の洋子-07

さらに追加
ヒョウ柄の洋子-08

私:「ただいま」
洋子:「お帰りなさい、お父ちゃん遅かったわね」
私:「えっそうでもないよ」
洋子:「変な所に寄り道してちゃダメよ!」
なんて会話が聞こえて来そう(笑)

肘の割れをホットナイフで補修してみた

先日、景子の左肘がぱっくり割れていて
メーカーから購入した接着剤で補修したが
気を付けていたつもりだったが
接着部分が剥離して来ているのに気が付いた。

やばい、どうした物かと思案していたら
今度は洋子の左肘が割れ始めているのに
気が付いてしまった。
洋子の左肘-01

ここは先人達の経験に倣って
半田ごてによるホットカッターの熱溶着を
試してみることにした。

で、amazonで半田ごてのセットを買った
半田ごて-01

こて先が5種類だか入っていて
ナイフ上の先が有るのが決め手
半田ごて-02

色々付属していて、綺麗にケースに
収められるのも良いと思う
安物だけどね。
半田ごて-03

初めてだったので温度調節ミスで
溶かし過ぎてしまった。
洋子の左肘-02

それを何とか挽回してみる
洋子の左肘-03

悪足掻きでもここまでになれば良いか?
洋子の左肘-04
最悪はオナホを溶かして盛ろうと思っていた。

そして洋子での経験を踏まえて
景子の左肘を補修してみた。
景子の左肘-01

手術痕が可愛そうなほど残ったが
表面は綺麗に撫でられたと思う
割れたままにしてをくことは出来ないし
服を着てしまえば見えない。

肝心のTPEの熱溶着もコツは大体分かった。
景子の左肘-03

肝心の何故肘がぱっくり割れるかだが
割れた所からの推測だが
肘の関節部分が曲がる時
鋭角的に肘のTPEを内部から
圧迫することになる
すると一番肉厚の薄い肘は
内部から亀裂が入り段々裂け初めて
とうとう外側に亀裂が走り
ぱっくり割れてほぼ半周まで裂ける
という順序なのではないだろうか

つまり酷い不可や荷重を掛けることは勿論だが
単純に曲げ伸ばしを続けていくだけでも
ゆくゆくは裂ける可能性が有ると
言うことかも知れない。

これからはそういう構造的な
危弱性も頭に入れてポージングを取ろうと思った。

とにかく彼女達を守ってあげられるのは
自分しかいないと言うことを自覚しよう。

景子のワンピを洗濯

景子の定番の白のレースのワンピ
少し汚れて来たので洗濯することに。

で、その下には色移り防止用の
長袖ストレッチTシャツを着せていたけど
改めてみて見るとこれだけでも良い感じ。
Tシャツの景子-01
残念なのはもう廃版になってしまったこと
高身長の洋子とリサの分も買っておきたかった。

まぁ探せば同じようなのが有るでしょう。

Tシャツの景子-02
けっこうセクシー。

Tシャツの景子-03
やっぱり景子は美人だ。

Tシャツの景子-04
お尻も良い感じの桃尻(笑)

Tシャツの景子-05
お色気オーラをまとってるよね。

Tシャツの景子-06
私:「今晩も添い寝宜しくね。」
景子:「こちらこそですわ」


リサの首をちょっと改造

予てからリサの首がちょっと不満だった
何となく太短い感じがして
セクシーじゃないと思っていたからだ。

で、何とか首を伸ばす方法を考えてみた。

まずは首に入っているネジ
リサの首-01
調べてみたらステンレス製の
M16並目ネジの35mmだった

リサの首-02
飲み込み深さは大体各16mm

リサの首-03
色々考えてみた中で、M16の並目ネジなら
普通にホームセンターなどで入手できる
ステンレス製のM16のナットを使うことにした。
これを使って首側、頭側それそれの飲み込みを
ちょっとずつ浅くしてみた。

結果は良い感じ
リサの首-06
首がしゅっとなって鎖骨感が出た?

リサの首-05
美人の首ってこんな風に
細くて長くて鎖骨感が無いとね。

今迄は首が短くて太く感じて
鎖骨が目立たなかった。

リサの首-04
やって良かった改造でした。

洋子にもTバック

洋子にも調節式Tバックを。
洋子にTバック-01
セクシーなフロントレース

洋子にTバック-02
洋子のヒップはリサより小さ目なので
調節シロは最短にして丁度。

洋子にTバック-03
ずっと座らせていたのでお尻の下と
太腿部分が扁平に変形してました
パンティーの線もくっきり
暫くは立たせてリハビリです。

座らせるならクッションを考えないといけませんね。

みゆきにはパンストをプレゼント

我が家のドールのお約束
パンストをプレゼントした。
パンスト-01
アツギのキッズタイツ
50デニールのスキニーベージュ
サイズは95-110

パンスト-02
足の長さ的にはOKなんだけど
お腹の部分は長くて胸までカバー

パンスト-03
チビッコパンティーやシューズをセット

パンスト-06
ヒップも良い感じ

パンスト-05
前も良い感じ

パンスト-04
触り心地も良い感じ

ホントはもう少し色味の薄いのが良いんだけど
子供用だと選択肢が無いからね
これで足はカバーできました。

リサと洋子にもTバックをプレゼント

景子に買ったTバックが良かったので
リサと洋子にも買ってみた。

(ナルシェ)Narshe 見せパン Tバック

Tバック-01

Tバック-02

リサのサテンのショーツをTバックにチェンジ
Tバック-03

ガーターのレースとも良い感じ
Tバック-04
ブラジャーの肩紐式で調節できるのが良い

このヒップの重量感が好き
Tバック-05

触り心地も良い感じ
Tバック-07

当然お尻も触ります
Tバック-06

Tバック-08
リサは餅肌ゴージャスボディーだ。

TPEドールの未来

みゆきの腰には間接が無い
ということは前後屈が出来ないのと同時に
腰の回転も出来ないということだ
まあ小さいので無くても困らないのだが
初めに知っていたら・・・

リサの腰間接には
前後と回転と横曲げの出来る間接がついている。
上半身が自由自在に動く感じだ。

最新型では肩も上下が出来るらしい
(いかり肩的にそれぞれが動く)
技術は留まらないということか。

振り返って思えば
技術の進歩とエロはきっても切れない関係にあった。

ビニ本の黒墨を落とす方法
モザイクは薄目で見れば見えるとか
そんなことから始まって
インターネットの普及には
無修正画像の見放題が原動力に有ったし
瞬く間に静止画から動画へ
通信費用も劇的に安くなったし
見放題の動画も高圧縮でも劣化しない
など
あらゆるエロ関係の技術革新が
実は世の中の今は当たり前の技術を
生み出してきたのだと思う。

この歳までエロに関わってきたので分かる

技術の進歩は男達のエロ魂が
間違いなく推進力だったと思う。

今その同じ波がドールにも来ていると感じている
もうドールの進歩は止まらないだろう
これから5年後10年後は
今のドールから考えたら信じられない位
ハイテク化が進んでいるはずだし
低価格化も避けては通れない道だと思う。

そいうやってドールは
よりリアルな女性に近づくのか
はたまたリアルな女性を追い越して
理想の女性を生み出してしまうのか?

願わくばその時にもドールと
元気に暮らしていたいものだ。

100cmドールのスキャンティ

みゆきのスタイルは実測で
身長:98cm
体重:12.5kg
BWH:62-43-59
黄金比:52-37-52
足の長さ:45cm
黄金比:45
足:15cm
頭囲:42
肩幅:21
と言った所だ。

西松屋で言えば
赤ちゃんサイズ95以下と
子供サイズ100(3~4歳)
の間だ。

しかも胸が大きいので
110サイズをゆったり着せるしかない
微妙だ。

ちょっとだけ平らな胸の方が
バランスは良かっただろうなとは思うが
自分の趣味なのでこれで納得している。

でも、ヒップが59mというのは
普通で言えば子供用パンツしか
選択肢が無い所だが
身長123cmの幸子が62cmなので
幸子用に買ったスキャンティーの
伸縮性に掛けてみた。

みゆきのお迎え-21
RIO COLLECTION カラフル スキャンティショーツ
価格:650円、消費税:52円、送料:190円
カラーは7色あるが色移りが怖いので白の1択。

みゆきのお迎え-24
履かせてみたらぴったりだ。

みゆきのお迎え-23
大人のセクシースキャンティとはいかないが
3歳時用の子供パンツに比べれば
遥かに良いと思う。

みゆきのお迎え-22
この伸縮性にレースを望むのは無理か・・・

衣装としてはウエストで搾れて
色移りが比較的無さそうなこれを買った。
みゆきのお迎え-28
これはamazonで購入した
ちょっとだけ着丈が短かった
常時パンチラ気味(笑)
でも、子供ってそんなものかもね。

その他には自立出来るので靴と靴下も買った。
みゆきのお迎え-25
足の実測は15cmだったので
靴下を履くことや足の指の変形を考えて
16cmのマジックテープ式スニーカーにした。
これは西松屋。

みゆきのお迎え-26
靴下も西松屋、レースが可愛い。

みゆきのお迎え-31
足元はこんな感じ。

みゆきのお迎え-27
商品画像が髪をとめているのが好きで
真似をしてみたくてこれも西松屋で購入。

みゆきのお迎え-30
小顔で端正な顔立で可愛いと思う。

みゆきのお迎え-31
毎回のお約束で爪も切ったよ
引っ掛かったり剥げたり
長いとリスクが有るからね。

幸子とみゆき
ラストに幸子とのツーショットを
身長差とバランスが伝わると思う。

やっぱり胸が大き過ぎたか・・・(笑)



みゆきのお迎え

みゆきのお迎えについて紹介してみたい。

みゆきのお迎え-01
梱包は90cm×35cm×30cmで
厳重に梱包されて傷は無かった。

みゆきのお迎え-02
開けるとまずはクッション材

みゆきのお迎え-03
それを外すと同梱品

みゆきのお迎え-04
ウイッグ2種とブラウンアイ
ブラウンのウイッグは商品画像の物
(商品画像の物がそのまま付くことは珍しい)
シルバーのウイッグは希望した物
(他の商品のドールのシルバーウイッグと同じ物)

特筆すべきはウイッグのサイズが
100cmドール用だったこと!
特にブラウンはアジャスター無しで
ゴムシャーリングのジャストサイズ!
シルバーはアジャスター式だが
やはり100cmドールにジャストサイズ
日本では中々手に入らないのでは?

ドールアイは標準でブラウンを選び
ブルーは無料サービスだったが
ドールにはブルーアイが付いていて
ブラウンアイは同梱品になっていた。

みゆきのお迎え-05
こちらもサービス品の洗浄ポンプと
USBホールヒーターに櫛。

みゆきのお迎え-06
サービス品の着衣2種
水色のビキニと白い綿の水着?

みゆきのお迎え-07
いよいよ本体の御開帳
赤い子供柄の毛布にくるまっていた。

みゆきのお迎え-08
1枚捲るとヘッドが出て来た。

みゆきのお迎え-09
そしてもう1枚捲るとボディが出て来た
手足は当然の様に厳重に梱包されている
小さいドールでも手抜きが無いのは好感が持てる。

みゆきのお迎え-10
股間には脱着のホールと
このバイヤーさんには必ず付く
大人のおもちゃ(正直不要)

みゆきのお迎え-11
脱着式のホール
脱着式を選んだが使う予定は無いし
ボディにはめ込むこともないだろう。

みゆきのお迎え-12
これが不要な大人のおもちゃ
貰って嬉しい人がいるのだろうか?

みゆきのお迎え-13
ヘッドにはお約束の蝶々仮面が
ここでも手抜きは無い。

みゆきのお迎え-14
100cmドールヘッドと初対面だ
生首の状態で十分可愛い。
何故か画像の比率がここだけおかしい?

経験則から言えば
ウイッグを付けてボディーと合体すれば
数段可愛くなることが分かっているので
この時点で可愛いさが溢れている。

みゆきのお迎え-15
何故か指に赤い色素が?
ステインリムーバーで取れたけどね。

爪もちゃんと手足全部についていた
サイズは子供の小さい手用
よくこんなのが有ったなと思う
これも日本では入手は難しい?
後で切り詰めちゃうんだけどね。

みゆきのお迎え-16
開梱しながらベビーパウダーをはたいて行く
少なからずブリードは手に感じるが
ベビーパウダーをはたけば気にならないレベル
なので初めにブリードを落とす意味の
入浴は行わなかった。

みゆきのお迎え-17
首のジョイントはこちらもお約束の
M16ニップルだ。

ネジのサイズが同じでも
頭の大きさが明らかに違うので
我が家の他のドールとは互換性は
頭のサイズ的に無いと言える。
3人の大人のドールが約50cmで
幸子でも46cm有る所みゆきは42cmだった。

みゆきのお迎え-18
まずはお迎えの状態のブルーアイと
シルバーのロングウイッグの組み合わせ。

これもかなり可愛いとおもう
定期的に変えても良い位だ。

そしてブラウンのウイッグとアイ
みゆきのお迎え-19
やっぱりこちらの組み合わせの方が
超絶可愛い!!
ヘッド自体は小さいんだけど
小さいながらバランスが凄く良い
このヘッドだけでも買う価値は十分にあると思う。

今日の所はここまで。




カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる