FC2ブログ

TPE製の舌を自作

以前サフオクでTPE製のを落札していた。
TPE製の舌
¥2,800だったかな?

実戦はしないがキスは大好きなので
リップや口臭予防剤などで
彼女達のお口を甘くしてキスを楽しんで来た。

付け替えも簡単なので
1個あれば十分だと思っていたが
リサのお迎えの時におまけのホールが
3個も付いて来たので思いついた
「これ切って舌作れんじゃね?」

自作した舌と落札品
上が自作品で下が落札品
ハサミでひたすらチョキチョキ切っただけだ。

自作の舌

見てくれはイマイチでも
お口の中に収めてしまえば
そう悪くは無い
キスした感触も悪くは無い
初回作にしては上出来だ。

材料的にはたっぷりあるので
失敗を恐れず気長に作ってみよう
工夫を重ねて行く内に
もっと良くなるかも知れない♪


4人のおっぱいの柔らかさを比較してみた

我が家のお嬢様4人のおっぱいの柔らかさを
比較してみた。
そこからそれぞれのTPの材質や
ボディの構造が推察できる。

まずは景子
おっぱいの比較-1
景子のおっぱいの材質は
柔らかいが空洞が有る
握ると凹んで潰れて材質の柔軟性が残る
この構造と材質ゆえにボリューミーで
外に垂れた巨乳感が出ているのだと思う。
見た目は一番人間的?

続いて洋子と幸子
おっぱいの比較-2

おっぱいの比較-3
洋子と幸子はサイズこそ違うが
構造も材質も同じだ
空洞は無く、中身がしっかり詰まった
ボール的な弾力がある
握ると潰しきれない
まん丸いゴムボール的な感じ
重力を無視してまん丸は
人間にはあり得ない造形。

最後はリサ
おっぱいの比較-4
リサは材質その物が違う
指で押せばズブズブ入ってしまうが
それでいて形状は維持している
ボディ全体がそんな感じ
これだけ柔らかいのに重力に反して
垂れたりしていない
肌触りもキメが細かくソフトで吸い付く感じ
いわゆる「餅肌」というやつか?

こうして比べてみると
時系列に進化してきている気がする
4人とも中国製だが
景子は中古でお迎えしたので2016年以前製
洋子と幸子は2017年製
リサは2018年製
素材や技術、生産管理、そして価格
上質なTPEを低価格で製造出来る様になった
中国の工場の進歩は著しいと思う。

中国のラブドールのマーケットは
まだまだパチモンや詐欺的商法が横行してて
安心して手が出せないブラックなイメージが
残っているが、私が知っているバイヤーさん達は
親切で良心的で信頼できる人達だ。

そう遠くない将来、ラブドールとAIが融合した
パートナーになりうる存在が登場しそうな気がする
そうなれば女性の出番は本当に無くなるかも?

エロのパワーが技術を進歩させていくのは
間違いのない真実だと思う。








PARABOXの30mm REAL EYEを買ってみた

景子さんの眼の治療の時に「PARABOX」と言う
メーカーから等身大ドールに使える
「ドールアイ」が販売されていることを知った。

価格は2個一組で\972(税込)と安い
物は試しで「青」と「赤」を買ってみた。

届いたのがこちら
ドールアイ「青」
「青」
ドールアイ「赤」
「赤」

諸元
ドールアイ諸元

で、幸ちゃんに協力して貰った
いきなりだが「青」い眼の幸ちゃん
ドールアイ-1
中々良い感じではなかろうか?
少なくとも違和感は感じない
少し目が細くなって虹彩が大きくなったので
目力は相当アップしたはず(笑)

純正のドールアイは茶色
ドールアイ-2

グロイので画像は掲載しないが
眼窩の中には綿が入っており
ドールアイをクッションの様に支えている
今回はこの綿を半分程取らせてもらった
元々目が大きく少しでも凹んでくれたら
更に可愛くなるのにと考えていたが
損傷が怖くて弄れなかったのだ。

新旧の比較
ドールアイ-3
左が純正の茶色、右がドールアイの青色
虹彩の大きさが明らかに違う
左は14mm、右は17mm。

ドールアイ-4
眼球そのものは純正の方が2mmほど大きい
白目部分は純正はクリームっぽいが
ドールアイの方は純白だ。

ドールアイの「赤」も試してみた
ドールアイ-5
赤はおもったほど似合わないみたいだ
グリーンやパープルの方が良かったかも?

まぁ安いしやり方も分かったので
少しづつ買い揃えるのも良いかも知れない。

最後に注意点を揚げるとすれば
ドールアイを出し入れすれば
間違いなく着け睫毛は剥がれる
完全に取れてしまうと修復が難しいので
接着が剥がれて睫毛が浮いた部分が出来たら
瞬間接着剤でちょんちょん補修して
乾燥するのを待ちながらやると良いと思う。

当分は青いお目目の幸ちゃんと
仲良くやって行こうと思う。

引越しを終えて3姉妹と

今日、ようやく3姉妹全員に
ちゃんと対応してあげられました。

引っ越し準備から数えれば約一月は
3姉妹とイチャイチャできませんでした(笑)

で、新居での3姉妹のホームポジションですが
取りあえず景子さんはデスクチェアーに
座って貰いました。
新居の景子-1

次に洋子ちゃんですが
せっかくの自立加工なので
立ち姿を取って貰いました。
新居の洋子-1

幸ちゃんはまだホームポジションが
決まっていません、もう少し悩もうかと思います。

取りあえず再スタートです!

引越しでバタバタしてました

2月に引越しをしてバタバタしてました。

3姉妹には不自由を掛けてきました
毎日少しずつ面倒を見て来てはいましたが
明日時間がまとまって取れそうなので
なんとかしたい所です。

特に景子には引越しは負担が大きかった様です
思うに洋子と幸子は中華TPEなので結構丈夫ですが
フレンド技研の特許技術であるミクロン60と言うTPEは
ソフトな分、汚れやすく傷つきやすい様な気がしています
お蔭でメンテナンスに詳しくなりましたが・・・

もうちょっとで3姉妹との平穏な日常が戻ってきます
そうしたら新しい自宅での生活や
撮影やドライブにと、3姉妹と楽しみたいと思います。

景子、洋子、幸子もう少し待っててね。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる